スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-) | トラックバック(-)

SN-027/名言作家養成塾 

sn-027gas

プレーン・テキスト

≫≫ 解説 ≪≪

 いわゆる共産主義のことではありません。制度的な共有によらず、所有権を確保したままで私有物を分け合う精神のことです。もちろん、一方で趣味のモノを独り占めするような快感も生活の潤(うるお)いとして必要なエッセンスなので、その辺りはバランス感覚で対応して頂きたいと思います。

≫≫ 補足A ≪≪

 例えば、恋人たちは同じ時空(時間と空間=体験)を共有しているため、どこで何をするでもなく二人で一緒にいること自体が楽しいのではないでしょうか。

≫≫ 補足B ≪≪

 通常、「幸せとは何か?」という問いかけは、その対象や現象を特定する方向へと流されていきやすいものですが、設問を少し作り変えて「幸せとは、どのような状態か?」という調子で問い直すと、少し違った答えが導き出されるはず。つまり、前出の「何か?」という問いの形式そのものが、回答をミスリードしてしまう可能性があるということです。

 おそらく、快楽という自己満足は、どんなに贅(ぜい)を尽くして最果ての極致にまで辿(たど)り着けたとしても、せいぜい(一般名詞でいうところの)「極楽」止まりなのではないでしょうか。それが「幸福」の次元へとステップアップするためには、きっと「何か」ではなく「誰か」が一緒にいてくれて、その対象や現象を共有してくれなければならないと思うのです。

≫≫ 補足C ≪≪

 もちろん、犯罪を始めとする「悪」の共有は単なる「共犯」なので、その限りではありませんが…。

コメント(-) | トラックバック(-)
BOOK-MARK
eda-line
NEW-OPEN
※ 姉妹サイト開設!
CM & PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AVATAR
juuichi-ava

≪筆者・講師≫
H・N :拾壱(じゅういち)
性別 :男(♂)

CONTACT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。