スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-) | トラックバック(-)

SN-026/名言作家養成塾 

sn-026gas

プレーン・テキスト

≫≫ 解説 ≪≪

 もしかしたら、自分の主張が間違っているかもしれない…。そう考えれば、安易に敵対する者に対して「悪」のレッテルを貼るのは危険というもの。後々(あとあと)になって関係を修復するときにも、余計な労苦を増やすことになるだけです。

 越えてはいけない一線を越え、関係そのものを断ち切って取り返しがつかなくなれば窮地(きゅうち)に立たされるのは未来の自分の方なのですから、戦略性という観点からも「今日の敵は、明日の友」の精神で軽率な言動には気を付けねばなりません。

≫≫ 補足A ≪≪

 例えば、自分の同僚や部下が会社の運営方針に耐え切れず辞職することになった場合、どのように送り出すべきか…。もはや他社に流出した人材に興味はないとばかりに、形だけの送別会でも開いて解散するのもよいでしょう。しかし、その人が仮に自社の主要な取引先へ再就職を果たし、社運を左右しかねないポストに就任したとしたら…。

コメント(-) | トラックバック(-)
BOOK-MARK
eda-line
NEW-OPEN
※ 姉妹サイト開設!
CM & PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AVATAR
juuichi-ava

≪筆者・講師≫
H・N :拾壱(じゅういち)
性別 :男(♂)

CONTACT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。