スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-) | トラックバック(-)

SN-021/名言作家養成塾 

sn-021gas

プレーン・テキスト

≫≫ 解説 ≪≪

 高度情報化社会においては、氾濫(はんらん)する無数の情報の中から有効かつ有用なものだけを抽出(ちゅうしゅつ)するリテラシー(批判能力)が求められます。全ての情報は発信者によって加工されているばかりか、受信者の視座で解釈まで異なるとしたら混乱は避けられません。

 そんな中、物的証拠や状況証拠によって裏付けされた信憑(しんぴょう)性の高い情報だけをピックアップして精査し、インフォメーションをインテリジェンスにまで昇華できた者こそ、真実に最も近い存在になれるのではないでしょうか。仮に、真実とは何か分からず最終的に辿(たど)り着けなかったとしても、限りなく接近することは可能なはず…。

≫≫ 補足A ≪≪

 もちろん、真実の多面性という意味において、交錯(こうさく)する「他者の視点」への配慮も欠かせません。情報は「正しい」だけでは単なる一面的な「事実」でしかないのです。要は、事実から何を読み取り、どうやって原因を突き止め、本当の問題点を洗い出すかが重要ということになります。

≫≫ 補足B ≪≪

 恥ずかしながら、ごく最近になって「真実一如(いちにょ)」という言葉を知りました。やはり何か新しい発見をしたと思っても、その多くは先人の思想を後追いしているにすぎないのかもしれません。

コメント(-) | トラックバック(-)
BOOK-MARK
eda-line
NEW-OPEN
※ 姉妹サイト開設!
CM & PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AVATAR
juuichi-ava

≪筆者・講師≫
H・N :拾壱(じゅういち)
性別 :男(♂)

CONTACT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。