スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-) | トラックバック(-)

SN-018/名言作家養成塾 

sn-018gas

プレーン・テキスト

≫≫ 解説 ≪≪

 狐(きつね)と狸(たぬき)というのなら、男女は対等だけど別の生き物?…そう錯覚させるほど、脳科学的にも男性は『理論的』で女性は『情感的』な考え方をしやすい傾向にあることが証明されているようです。

 恋愛の最中は、お互いの良い部分しか見せようとせず、背伸びしながら「ゲーム感覚」で楽しんでいるようなところがあるため、さしずめ恋は二人が綾なす眩(まばゆ)い「共同幻想」といったところでしょうか。

 ですが、結婚してから魔法が解けたかのように重大な秘密をカミングアウトしたり、性格が180度変わったりしてしまうのは、さすがに反則かもしれません。どうぞ、駆け引きは程々に…。

≫≫ 補足A ≪≪

 化かし合いだから「下らない」と言っているわけではありません。例えば、女性は「ぶりっ子」に引っ掛かっている男性を見るにつけ、馬鹿だとか愚鈍だとか言って後ろ指を差しますが、おそらく男性の中には「ぶりっ子」だと見抜いた上で、それでも一緒になって楽しんでいる…という人もいると思うのです。

 「本当の姿」を見せ合うのが人生の真の在り方などと堅苦しいことばかり言わず、時には恋愛というモード…あるいはステージを自覚的な「バカップル」にでもなったつもりで楽しんでみるのも悪くないのではないでしょうか?

コメント(-) | トラックバック(-)
BOOK-MARK
eda-line
NEW-OPEN
※ 姉妹サイト開設!
CM & PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AVATAR
juuichi-ava

≪筆者・講師≫
H・N :拾壱(じゅういち)
性別 :男(♂)

CONTACT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。