スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-) | トラックバック(-)

SN-003/名言作家養成塾 

sn-003gas

プレーン・テキスト

≫≫ 解説 ≪≪

 幸せになりたいのか、それとも人から幸せそうに見られたいだけなのか…(客観的に分析すると)よく分からないような人たちがいます。そんな醜い「幸せ競争」や優越感を維持するための「幸せごっこ」に、一体どんな意味があるというのでしょう。

 どうせ余所(よそ)を余所として割り切れず、結局のところ世間の視線や評価が気になるのなら、たとえ恵まれない環境下でも自己中心的にならず周囲の人たちから祝福されるような生き方をした方が、気分だけでなく実質的にも幸せだとは思いませんか?

≫≫ 補足A ≪≪

 人間という生き物は、なぜか見栄(みえ)を張りたがり「対外的な幸せ」を過大に自己演出してしまう傾向にあります。内心では夢遊病のように「幸せ探し」をしていて不安定なくせに、弱みを見せたくないという理由からか、互いに非生産的な牽制(けんせい)をし合った結果、幸せそうな人たちばかりが増殖してしまうのです。

 不幸自慢をする必要はないでしょうが、みんなが実は周囲の評判ほど幸せなわけではない…ということを打ち明け合ってみるのも、悪くない試みかもしれません。

≫≫ 補足B ≪≪

 究極的には、たとえ自分で自分のことを幸せな人間だと思っていても、それが弱者からの搾取(さくしゅ)によって成立していたり、周囲からの祝福が得られないようなものであれば、いつまでたっても幸せそうな人でしかないのかもしれません。

 そして実際、自他共に認める幸せを手に入れたという人は、是非とも「幸せで居続けてほしい」と思われるような人になりましょう。

コメント(-) | トラックバック(-)
BOOK-MARK
eda-line
NEW-OPEN
※ 姉妹サイト開設!
CM & PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AVATAR
juuichi-ava

≪筆者・講師≫
H・N :拾壱(じゅういち)
性別 :男(♂)

CONTACT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。